英国でデータサイエンスを学ぶ

30代になってから海外で統計学・機械学習・プログラミングを勉強

MENU

ロンドン留学記:133日目

昨晩ロンドンに戻ってきて、懐かしい気持ちになるくらいにはこの街に住んでいたのだと、再認識させられました。

続きを読む

ロンドン留学記:128日目

大陸欧州に来たのは今回が初めてで、気候の違いに驚いています。

先週から大陸欧州に来ているのですが、ロンドンとは大違いの気候で、毎日日光を浴びて、乾燥していて、とても過ごしやすく、毎日決まった時間に起きていることもあり、かなり調子が良い感じです。
今回の滞在を通じて、日光や気候がこれほどまでに影響を与えていたのかということがよくわかりました。
いつからか、当然のように向こうの生活に慣れてしまっていましたが、日本も日光をちゃんと浴びることができるというのは、とても恵まれている環境ですね。
ロンドンはサマーシーズンにはかなり晴れの日も多いですので、しかも日が長いですから、これからの生活が楽しみです。

土曜日に少し山の方に足を伸ばして、昼食は屋外でお弁当を食べ、夕方(といってもまだまだ日が高いのですが)に宿泊先に戻るまで久しぶりに一日中外にいましたが、こういうことも大事なんだなぁとこの歳になって痛感するようになりました。
若ければパワーで押し切ることも可能なんですが、そうはいかないんですよね。長期戦なのですから、少しでも総合的なアウトプットを高められるように、幾つか学ぶことがありました。

本来の目的は全く異なるのですが、今回、色々と生活上の実験を行うことができたので、これらの結果と比較して、良い点をどんどん取り入れていければと思います。

起床:7:30
運動:なし
読書:なし
目の体操:5min
スクワット:無し
腕立て伏せ:なし
ストレッチ:5min
オンライン英会話:なし
リスニング:なし

科目 費用(ポンド)
なし 0